アメリカといえば、「A Groupホールディングス」

A Groupホールディングス は、1988年に「アメリカン・ドリーム」を追い求め、日本から来た若干29歳の若者が、たった一人でなんのコネもなく始めた旅行会社からスタートしました。

A Groupホールディングスは現在7社のグループ会社、アメリカ国内9拠点(ニューヨーク、 ボストン、シカゴ、ダラス、デトロイト、ロサンゼルス、コスタメサ、ハワイ、サンフランシスコ)、日本2拠点(東京、大阪)に展開しており、アメリカでの起業支援をはじめ、人材/人事サービス、イベント/マーケティング、米国進出サポート、旅行事業の4つのソリューションを提供しております。

私たちは、「社員のアメリカで働きたいという夢」の実現と、「お客様のアメリカでの夢」の実現のためにここにいます。
言語の壁や失敗を恐れず、安心してアメリカでの一歩が踏み出せるように、「日本とアメリカ」「人と人」「夢と夢」をつなぐ架け橋になることが、先人としての使命であると考えます。

CEOメッセージ

アメリカと言えば「Aグループ
事業拡大の一歩を私達とともに!

「アメリカで日本の商品を売ってみたい」
「アイディアを元に起業したい」
「アメリカでイベントをしたい」

そんな思いがあるなら、私達Aグループを頼ってほしい。どれだけ小さなことでも、とりあえず弊社の扉を叩いてみてほしい。